BBクリームの正しい使い方

BBクリームの使い方

BBクリームの使い方

BBクリームの特徴の1つには、スキンケアから、UV対策、ベースメイクまで全て1本で行える、オールインワンタイプという非常に便利な点があります。そのため、その使い方は基本的に、化粧水で肌を整えた後、化粧水が完全んに乾いてからBBクリームを塗ります。

額・量頬・鼻・あごといった各パーツに適量を付け、両手で軽く叩くようにして、顔全体に伸ばしていきます。この時、小豆大くらいの量を目安に、少量ずつ付けていくことがポイントで、始めから多めに付けてしまうと、不自然に白くなってしまうので注意が必要です。

基本的には、これだけで美肌作りは完了といったように、かなり便利かつ万能です。 しかし、このBBクリームによる効果を最大限に引き出すためには、どういった使い方をするのが最も有効なのでしょうか。ポイントは、前日の手入れの仕方です。BBクリームを塗る前日に、肌の古い角質を取り、しっかりと保湿を行っておくと、仕上がりの美しさがだいぶ違ってきます。

そして、顔全体にBBクリームを伸ばした時に、肌トラブルを抱えている箇所など、カバーしたい部分には最初に塗った時の半分くらいの量を塗り足すと、ナチュラルでありながらかなり綺麗な肌に仕上がります。トラブル肌にも使用できるBBクリームではありますが、アレルギーなど気になることがある人はパッチテストをしてから使用したり、少しずつ試してみて合わなければ使用を中止することも必要です。

また、日々使うものですから、毎日のクレンジングも大切になってきます。メイク落としの際には、基本ではありますが、クレンジングを必ず使用し、ダブル洗顔を行うことで塗った時にもより美しい仕上がりになります。

BBクリームとは
BBクリームに関連する芸能人
BBクリームの使い方
BBクリームの特徴
韓国コスメ
Copyright (C) BBクリームの正しい使い方 All Rights Reserved