BBクリームの正しい使い方

韓国コスメ

韓国化粧品市場

BBクリームの流行などを機に、その元となった韓国の美容・化粧品市場に日本も注目し始めます。すると、韓国には驚くほどの化粧品の数々、一般人の女性も含め、非常に高い美を追求する意識が存在していました。韓国の美容・化粧品市場は、今いったいどうなっているのでしょうか。

化粧品市場というものは、もともと景気の影響を受け、比例した伸び方になるのが普通です。それも当然で、化粧品というものは女性にとってとても重要な役割を果たすものではありますが、それは本来、極端な例を挙げて言うと、食べ物のように、生きるため、生活するために必ずしも必要なものではないのです。

しかしながら、近年では、景気の動向と無関係に、韓国化粧品市場は高成長を続けています。さらに、2008年には、世界金融危機により世界中が例外なく景気不振に見舞われた時でさえ、韓国では国内化粧品市場成長率は上がっており、日本などの先進市場では0~1%である成長率が、韓国では年平均9.5%という数字からもその急成長は十分に窺えます。

また、BBクリームの流行から日本でも注目され始めたのが、「The Face Shop」「MISSHA」「Skinfood」「TONYMOLY」「ETUDEHOUSE」「innisfree」をはじめとする、韓国ブランドの化粧品です。これらはBBクリームの価格の安さからもわかるように、日本の製品などと比べ、かなりリーズナブルな商品ばかりなわけですが、これには2003年頃の韓国の市場背景が深く関係しています。

クレジットカードの利用増加とともに、多くの不良債権が発生するという状況を受け、ナショナルブランドである化粧品の低価格化が進んだというわけなのです。そして、低価格でありながら品質も高いといった、戦略も功を奏し、5年間で20~30%という高成長を見せているのです。

BBクリームとは
BBクリームに関連する芸能人
BBクリームの使い方
BBクリームの特徴
韓国コスメ
Copyright (C) BBクリームの正しい使い方 All Rights Reserved